もっと、きっと、茨城が好きになる場所

慈久庵(じきゅうあん)つくば荘手打ちそば居酒屋
酒趣(しゅしゅ)
 地産地消という言葉が浸透する前から、あえて地産地紹と公言し、茨城の美味しさを紹介したいと、とことん地場産の食材にこだわる居酒屋として、水戸・駅南に誕生した酒趣。幅広い世代から愛され親しまれる店となり15年目を迎えた今年4月、待望のつくば店がオープンした。つくば店では、蕎麦通が足繁く通う店として知られる慈久庵(常陸太田市)の蕎麦を導入し、常陸秋そばの美味しさを引き出された蕎麦も満喫できる蕎麦居酒屋。慈久庵で修行した永田店長が提案する今シーズンの宴会料理は、肉、魚、野菜などすべて地場産の食材を使用し、酒趣ならではの旬な茨城を楽しむコースメニュー。食材が持つ独自の食感や味覚を味わってもらいたいと、食材の本質を活かした料理を揃えている。「すべて直接生産者から仕入れた鮮度の高い食材ですので、一番おいしい状態で食べてもらえます。ぜひ楽しんで下さい」と店長。料理で出される食材だけでなく、店に並ぶ日本酒、焼酎、梅酒、ワインもすべて茨城産のみ。当然、120分の飲み放題でも同様のアルコールが飲める。あまりにも身近過ぎると、つい見えなくなってしまうことがある。茨城に住んでいても気づかない美味しい食材の存在。忘れかけてしまった美味しさを思い出させてくれる料理や酒が、酒趣に、ある。
宴を見た!と予約すると
ロッキンジャパンやまんパクなどのフェス飯でおなじみの「メロンまるごとクリームソーダ」を2名様につき1個サービスします

その他の見どころ

前菜の盛り合わせ、お造り(鮪、真蛸、チョウザメ)、焼き物(つくば鶏と彩り野菜のチーズ焼き)、揚げ物(チョウザメと柔甘ねぎの串揚げ)、酢の物(奥久慈こんにゃく 酢味噌和え)、食事(常陸秋そば)、デザート
※写真は1人前です ※2名様から承ります ※ご予約は1日前までに
店長兼料理長の永田康幸さん。いばらき観光マイスターでもある永田さんが、店頭で毎日蕎麦を打つ
レトロで和の佇まいが居心地の良さを演出する店内
最大30人で利用できる個室。生産者や職人たちの写真が観れる壁には、もしかすると知ってる人がいるかも
店名 慈久庵つくば荘 手打ちそば居酒屋 酒趣
住所 つくば市研究学園5-13-11 MYUMYU2F
電話番号 029-875-7373
営業時間 月〜金/18:00〜23:00(LO)
土・日・祝のみランチあり/
11:00〜14:00(LO)
18:00〜23:00(LO)
定休日 火曜
席数 66席/
ご予約人数 ご予約は2〜66名様まで
駐車場 近くのコインパーキングをご利用ください
交通アクセス つくばエクスプレス研究学園駅北口より徒歩で約2分
送迎/有り -
料理プラン(お1人様) 3,000円〜
飲み放題プラン お1人様プラス2,000円(120分)
個室 有り
クレジット支払い OK
車イス OK
バリアフリー -
喫煙 OK
年末年始のお休み情報 未定
その他 ※個室は30名まで承ります
※仕入れ状況や季節によって内容が異なる場合がございます。ご了承ください
ホームページ
つくば市研究学園5-13-11